RAKUPA楽市楽座をもっと楽しむ情報サイトオープン!! 株式会社ワイドレジャー新卒採用2017春

当社には、ショッピングセンター内アミューズメント施設「スペースタイム 25 」、ロードサイド単独店舗型、大型複合店舗型、シネマコンプレックス併設型などのアミューズメント施設「楽市楽座」、食・遊・買・楽が一体となったマルチアミューズメントゾーン「楽市街道」などさまざまな形態の郊外型アミューズメント施設があります。
これはお客様のニーズをとらえカタチにしていった結果です。
年月を経て、さらに店舗を進化させるためにボウリングやビリヤード、カラオケなどを併設し、大型複合店舗型への移行も行って来ました。
さらには「楽市楽座」と営業時間が共通した飲食・物販テナントに入ってもらうことによって、「楽市楽座」の進化型「楽市街道」をオープンし、お客様の滞留時間が長くなるという効果も得られています。
ディスカウントショップ「ドン・キホーテ」さんとも、ターゲット年齢層やピーク時間などが一致するので、相乗効果でお互いいい結果が生まれています。エンターテイメントが集積した複合店の強みです。

各施設に共通していえる特長は、天井が高くてガラス張り、照明も明るく、トイレの数が多くて清潔なこと。若い女性や家族連れでも気軽にぷらっと入ることができます。暗い汚い怖いではダメ。ゲーム機器をゆったりと並べているので開放感もあります。
このように、施設へ気軽に入りやすい空間づくり、大型複合店舗型アミューズメント施設のスタイルは当社が初めてです。
しかし趣向は変化していくものです。「行ってみようよ」とお客様の気を引くためには、新しい要素を取り入れなければなりません。
目に見えないサービスの提供、満足度を高める雰囲気づくり、楽市楽座、楽市街道自体の魅力を出せるように、模索し進化していきたいと思っています。