RAKUPA楽市楽座をもっと楽しむ情報サイトオープン!! 株式会社ワイドレジャー新卒採用2017春

  • 大型複合店舗型ショップ&
      レストラン併設アミューズメント施設
    【楽市街道】
  • ロードサイド単独店舗型
    アミューズメント施設
    【楽市楽座】
  • 大型複合アミューズメント施設
    【楽市楽座210】
  • シネマコンプレックス併設型
    アミューズメント
    【楽市楽座303】
  • インショップ型アミューズメント施設
    【スペースタイム25】

  • 温浴施設【風と月】

レジャーをワイドに。私たちワイドレジャーは文字通り、「遊び」を「アミューズメント」を、暮らしの中のさまざまな場面で、提供していきたいと考えています。楽市楽座に代表されるゲームセンターをはじめとして、ボウリング、ビリヤード、カラオケといった、いわゆる「娯楽」の世界。そして「食」というアミューズメントの世界。さらには健康やリラクゼーション、自然とのふれあいなどといった暮らしの中に必ずある「楽しい時間」の創造をと。その活動の場を広げていきたいと考えています。まさに、ワイドレジャーはアミューズメントの多面体を形成していこうとしているのです。すべての人たちが「楽しい時間」を過ごせるように。すべての人たちの笑顔が、そこにあることを心に浮かべながら...。 imagine all the people.私たちは、いつもすべての人のために、考え、行動しつづけます。

従来のゲームセンターの域を脱し、明るく楽しいイメージで、若者だけでなく家族連れなどにもご好評頂いているワイドレジャーのアミューズメント事業。楽市楽座のネーミングを中心にした、さまざまなアミューズメント施設の事業展開をしています。その店舗形態は、立地状況などにより多岐にわたっています。ショッピングセンター内のアミューズメント施設として展開している「スペースタイム25」。ボウリング場やカラオケなどを複合した大型複合店舗型アミューズメント施設「楽市楽座210」。ショッピングセンター内の楽市楽座型アミューズメント施設「楽市楽座202」。シネマコンプレックス施設「楽市楽座303」など。今後もさらに人々のニーズや生活・社会環境の変化などにより、より多彩な形態の店舗開発を進めていく予定です。そのためにもワイドレジャーの中核をなす事業部として、ニーズやシーズの掘り起こしを含め、ソフト面、ハード面双方のより一層の充実を図っていきます。ワイドレジャーはアミューズメントの未来をつくります。